本郷周辺の各スペースを紹介

 この記事では本郷周辺にあるスペースについて、それぞれ簡単にではありますが紹介していきます(順不同)。記事の一番最後には、各スペースの基本情報を比較した表もあるので、利用する際の参考にしてみてください。(スペースは随時追加します)

スペースそのものについての説明はこちら

知るカフェ東京大学(本郷)前店

 本郷で長い歴史を持つコワーキングスペースの一つ。大学1年生の早期段階から気軽に社会人と交流しつつ、未来の可能性を広げる機会を創出している。

 利用者層は幅広いが、赤門に近いため、医学部や経済学部の学生がやや多め。 店員は注文時、また注文後もタイミングを見計らって声掛けすることがある。

 ドリンクについては、主に来店時にカウンターで店員に注文する。何杯でも無料だが、90分経たないと次の注文ができない(時間は専用アプリで管理)。期間限定のドリンクもある他、ケーキ数種類(税込み290円)も販売している。

キャリアチケットカフェ東京大学前店

 本郷で最も新しいコワーキングスペースの一つ。店内はコンパクトで、シックな雰囲気。比較的一人で静かに作業に取り組みたい人向けだが、もちろん団体利用も可能。

 利用者層は幅広いが、やや理系が多め。店員は、基本的には注文時などを除き、利用客に話しかけるといったことはしない。

 ドリンクについては、主に来店時に店員に注文する。何杯でも無料だが、90分経たないと次の注文ができない(時間はアプリで管理)。 おすすめはカフェラテだという。軽食は現在取り扱っていない。

Lab-Cafe

 立地も内装もどこか秘密基地のような、本郷では異彩を放つカフェで、歴史も長い。就活は一切関係なく、学生のサイドプロジェクトを応援するコミュニティになっている。刺激がほしい人におすすめ。

 利用者層は幅広いが、いい意味で尖った人が多め。店員は、基本的には注文時などを除き、利用客に話しかけるといったことはしない。

ドリンクは、ハンドドリップのコーヒーや紅茶が200円とリーズナブルな価格で楽しめる。 酒類は不定期で取り扱いあり。  

各スペース比較

スペース名(クリックすると各スペースのTwitterに飛びます)知るカフェ東京大学(本郷)前店キャリアチケットカフェ東京大学前店Lab-Cafe
利用する上で必要なこと・専用アプリで会員登録
・学生証の持参
・専用アプリで会員登録
・学生証の持参
専用のフォームから会員登録
営業時間(試験期間などは変更の可能性有り)平日11:00-20:30平日11:00-20:00平日19:00-24:00
席数47席(全席禁煙)33席(全席禁煙)20席ほど
お手洗い個室が一つ個室が一つ個室が一つ
Wi-Fi、電源
主なイベント・1dayインターン
・ワークショップ
・説明会
・就活セミナー
・企業交流会
・個々の企業の説明会
今のところの頻度が高いイベントは
・月曜 Lab Live/らぼらじ
・金曜 Gaming Night
その他不定期でイベント開催
(・土曜の07:30-10:00は三文会だがカフェ営業はなし)
学生団体としての利用可。要事前相談 可。要事前相談 可。要事前相談
内装、雰囲気落ち着いた雰囲気で個人での作業をする人が多いが、複数人利用も可能。試験期間には1人席の割合を上げるという落ち着いた雰囲気でカウンター席の割合が高い。少人数の利用に向いているか。予約制で4人収容の個室ありやや暗めの、隠れ家感あふれる内装。
メインはキッチン前の大きなテーブルで、しっかり勉強するにも数人でおしゃべりするにも丁度良いサイズ。1人で集中して作業に取り組みたいときには、カウンター席を使うのもおススメ。
置いてある書籍協賛企業のパンフレットなど大手通販サイトなどで売れ筋の書籍自由に本を持ち寄って良いこともあってか、学術書が多め。レンタル可
運営母体エンリッション(店舗スタッフは学生)レバレジーズ(店舗スタッフは学生)運営母体は創業メンバーによる一般社団法人。実際のオペレーションは全て学生が担っている。
その他、他店にない特徴東大関連では、駒場店も存在 大手企業のみならず、ベンチャー企業もスポンサーについている 尖った人の集まる、知る人ぞ知るディープな溜まり場。

おすすめ記事

そもそもコワーキングスペーススペースってなに、どうやって使えばいいのという方はこちら