新コアメンバー3人にインタビュー 4人目はあなただ! 

 やりました! 2020年4月の新歓の結果、Discovering HONGO(DH)に新しく3人のコアメンバーが加わってくれることになりました。今回はコアメンバーの加入を祝い、1人ずつインタビュー形式で紹介していきます。「一緒に何かやってみたい」と思った方は、ぜひ4人目の新コアメンバーになりましょう!

 永見 琉輝(ながみ りゅうき)

──現在の所属を教えてください

 東京大学経済学部金融学科4年です。

──DHに興味を持ったきっかけは何ですか

 最初に興味を持ったのは、去年の夏ごろに「サイトをリニューアルしました!」みたいな投稿をFacebookで見たときです。本郷のスタートアップと東大生インターンを繋げるという部分に特に共感し、惹かれました。というのも、僕自身、インターンを4社ほど経験し、インターンの選択が自身の経験や成長において大きな影響を与えると実感していたからです。「労働集約的な業務に張るための安価な労働力」として大学生を見ている企業と、そうでない企業とでは、学生がそこで得られる経験の質が全く異なると経験しました。

 こうした興味から新歓説明会に参加したところ、「自分の共感できること」を、「面白い人達」が「勢いをもって」成し遂げようと活動している、その熱量が良いと感じ、入部を決めました。

──DHではどんなことをしてみたいですか

 組織としての濃密さを維持しつつ規模を拡大し、本郷を中心としたスタートアップネットワークの形成と東大生への接続を実現したいです。

 自分は過去4つくらいの立ち上げ期の団体に入り、うち3つで中心メンバーとして活動していた経験があるので、事業/企画の立ち上げと作り込み、そしてその組織知化・継承は得意としています。

 また、過去に企業分析のゼミに属していた経験や、4社ほどインターンをしていた経験から、企業組織の在り方や動態には明るいため、そうした知識も役立つのかなと考えています。

──最後に、趣味やアピールポイントなどあればお願いします

 最近の関心は、学習・心理・教育・認知・脳などにあります。

 あと、最近は外出自粛で食べられていないのですが、フランスパンが好きで、1日1本は食べていました。カフェ巡りも好きなので、フランスパン&カフェ巡り行きましょ〜〜!

松下 一輝(まつした かずき)

──現在の所属を教えてください

 東京大学大学院工学系研究科機械工学専攻修士課程2年です。

──DHに興味を持ったきっかけは何ですか

 先日のオフラインイベントに参加して興味を持ちました。

──DHではどんなことをしてみたいですか

 テック系ベンチャーのビジネスモデルを分析し、学生インターンとのマッチングを行いたいと思います。

──最後に、趣味やアピールポイントなどあればお願いします

 ドローン操縦、電子工作が趣味です。

田口 大喜(たぐち だいき)

──現在の所属を教えてください

  東京大学法学部第一類3年です。

──DHに興味を持ったきっかけは何ですか

 キャンパスが駒場から本郷に移ることもあり、本郷で多く起こっている学内発スタートアップと近しい距離で活動できる団体を探していたのが、DHと出会うきっかけでした。

    自分自身、こうした企業が身近に存在するのが東大の良いところだとは認識しつつも、現状では学生がこれらの企業にアクセスする手段が少ないのではないかと、もどかしく思っていたのです。

    そうした中、「東大発のスタートアップと東大生の距離を縮めたい」というビジョンを持って活動されているこの団体を見つけ、興味を持ちました。

──DHではどんなことをしてみたいですか

 実際にDHに参画してみて、多くの東大発スタートアップが興味深い活動をされていることを知りました。こうしたスタートアップの魅力を発信するとともに、実際に東大生がスタートアップに興味を持ってもらえるようなイベントの企画に携わりたいと考えています。

 そして、最近特に感じていることは、「文系の学生がどう大学発スタートアップにアクセスしていけるか」ということ。自分自身の経験からなのですが、東大発スタートアップには理系のイメージが強く、文系の学生ははじめから敬遠してしまっているのではないかと考えています。直近では、こういった仮説が正しいのか検証した上で、活動に取り組んでいきたいです。

──最後に、趣味やアピールポイントなどあればお願いします

 自分自身学びながら活動に関わっていこうと思います。よろしくお願いします!