ARの未来をエンタメとクラウドの二刀流で切り拓く

身近な場面でも利用され始めているAR(拡張現実)。その可能性に懸け、渋谷でプレティア・テクノロジーズはARの謎解きゲームを仕掛ける。エンタメだけでなく、それを支えるARクラウド事業を開発し、ARの価値を証明しようとしている。会社としての取組とビジョンを、代表取締役の牛尾湧さんに丁寧にかつ熱く語ってもらった。

続きを読む